YOU CAN SEE  


< 2007 〜 >


 

アーキヴィジョンオーナー様宅の一部を、計画中のものも含めまして、竣工順にご紹介いたします。

この中には皆様のご計画に際して、ご案内できるオーナー様宅もあります。

多くのオーナー様宅は一般的な住宅展示場などとは違い、一般解ではない特殊解で計画され建築されています。オーナー様宅では敷地形状、構造や断熱、ご家族構成のほか、造作家具、仕上げ材、素材感、そして外観デザインなども感じ取っていただけます。

既に皆様穏やかに過ごされておりますので、見学ご希望の方は事前にアーキヴィジョンまで連絡をお願い致します。

 

 

 

  

■■■ ヴァーティカル・ドリーミン ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2012.07〜2012.12
工事期間 2013.01〜2013.07


★ インナーバルコニーと、垂直方向を貫く吹き抜けが

   特徴のボックススタイル2×4住宅

★ 室内の空気が循環する断面計画
★ 温水循環方式床暖房設備

      
  
 
  

■■■ ツイン・シェイプス ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2012.06〜2012.12
工事期間 2012.12〜2013.08


★ 太陽光発電を搭載した2世帯住宅

★ 全館空調設備、現場発泡断熱材による、
   高気密・高断熱住宅

★ センターコートが1階からロフトまで貫き、
   採光の妙を味わえる空間構成

      
  
  

■■■ BASIN STREET BLUES ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2011.04〜2013.03
工事期間 2013.03〜2013.11


★ 大きく吹き降ろした屋根が、空を斜めに切り取る

★ 理路整然とした窓の配置、マッシブなブラック、
   格子から覗く赤い丸窓。

★ スタディコーナー、アルトサックスルーム。

      
  
 
 

■■■ La Fiesta ( ラ・フィエスタ ) ■■■

 

建築地 茨城県古河市
設計期間 2011.02〜2012.03
工事期間 2012.04〜2012.12


★ 地中海の陽光に照らし出される、ウィット感溢れる
   デザインを、インテリアの細部にまで反映。

★ ストーン、ブリックなどの素材が外形デザインと呼応。

 

      
   ← CLICK
 
 

■■■ 江戸数寄庵 ■■■

 

建築地 茨城県つくば市
設計期間 2011.01〜2011.09
工事期間 2011.10〜2012.05

 

★ 無垢の構造材、仕上げ材をふんだんに採用。
   江戸時代の民家を現代的に解釈したデザイン。

★ 木造軸組み真壁工法

★ 薪ストーブと温水床暖房を併用。

★ つくば市10年特例を活用した計画。

      
  
 
 

■■■ カンツリー倶楽部 ■■■

 

建築地 茨城県つくば市
設計期間 2010.12〜2012.04
工事期間 2012.04〜2012.12


★ つくば市10年特例を活用して、風光明媚な
   市街化調整区域に計画。

★ 素朴なカントリーデザインをアウトサイド、
   インサイドに投影。

★ 長期優良住宅 

      
  
 
 

■■■ BRILLIANT CORNERS ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2010.09〜2011.04
工事期間 2011.05〜2012.02


★ 2層の屋根をシンプルに表現し、切妻屋根と
   ブリリアントな色彩のブリックを融合。
   吹き抜け、勾配天井、センターコートなどで
   建築的に有意義となる断面デザインを形成。

★ 長期優良住宅 

      
 
 
 

■■■ ガラスハウス ■■■

 

建築地 茨城県つくば市
設計期間 2009.11〜進行中
工事期間 未着工
     
     
      
 
 
 

■■■ マウンテン・ウォール ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2008.05〜進行中
工事期間 未着工

★ オフィスの全面改装

★ 卵形の打ち合わせテーブルからは壁しか見えない

★ 書類等は壁に組み込まれた本棚に収納

★ フロントヤードとバックヤードの明確な区分け 

      
  
 
 

■■■ SEVEN STEPS TO HEAVEN ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2007.05〜2012.02
工事期間 2012.03〜2013.03

★ 長い長い階段を昇った丘の上に計画

 

  

 

     
      
 
 
 

■■■ 蔵とヴァイオリン室のある家 ■■■

 

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2010.05〜2010.09
工事期間 2010.10〜2011.04

★ ストラディヴァリウスの旋律が漂う、アーバンデザイン

 

  

 

★ 手賀沼の花火大会を見晴らす、3Fルーフバルコニー

★ 全館空調、オール電化、珪藻土、米松構造材

★ ヴァイオリン兼オーディオ防音室、センターコート

★ CD2000枚超を保管する収納棚

★ 2Fフロアーラインに 「蔵」 を設置

★ 工事中に東日本大震災に遭遇。
   2×4工法、米松構造材、許容応力度構造計算
   の効果が遺憾なく発揮される。揺れが小さく、
   きわめて耐震性の高い建物であることが、現場で
   立証されました。

      
 
 
 

■■■ センターコートのある家 ■■■

 

        

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2009.09〜2009.12
工事期間 2010.01〜2010.05

★ 3方向囲まれた敷地に 「箱」 を置く

★ 白と黒を基調としたインテリアカラー

★ センターコートからリビング、ダイニング、和室、
  ホール、階段室に光が降り注ぐ家

★ オール電化、スタディールーム、温水床暖房

★ 三方向囲まれていても、とても明るい家

 

  

 

★ 周囲から、洗濯物がまったく見えないバルコニー

★ 延床面積 32.4坪 

      
 
 
 

■■■ ザ・英国 ■■■

 

       

建築地 茨城県牛久市
設計期間 2008.09〜2009.05
工事期間 2009.06〜2010.03

★ 英国の片田舎にぽつんと建つイメージ

★ 暮らしやすさ、耐久性を重視した本格的輸入住宅

 

  

★ デウィルスキッチン、スピンドルステアケース

★ 全館空調、オール電化、自然素材 

      
 
 

■■■ 鉄木庵 (てつもくあん) ■■■

 

      

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2009.02〜2009.07
工事期間 2009.08〜2010.02

★ 天然木に包まれて、自然素材と対話する暮らし

 

  

 

★ 温水循環方式床暖房設備

★ 造作キッチンバックキャビネット

★ 全室無垢パインフローリング

★ ロビンソンコルクタイル、珪藻土 

 
      
 
 

■■■ 木造軸組み大スパンの家 ■■■

 

    

建築地 茨城県守谷市
設計期間 2009.06〜2009.09
工事期間 2009.09〜2010.01

★ 1階を収納空間、2階を居住スペースとして、
   既存の住宅に隣接して増築。
   1階,2階とも開放的に使用するため、床梁でスパンを
   約7m飛ばしています。柱を出さない構造としている
   ため、収納物に対してはフレキシブルに対応できる
   ようになっています。
   なお、コストを重視した素材の選択をしているため、
   1階部分は木造軸組みの柱、梁などが現しに
   なっています。
   仕上げ無しでも見ごたえのある空間です。
   ( 倉庫なのですけど・・・・・・・・・・・・・・・・・ )
   将来、この1階部分を居住空間とする場合、
   壁に断熱材を充填することで、通常の部屋として
   活用できます。

 

  


★  2階の居住空間も1階と同様、壁で仕切らず、
   用途に応じた多目的な機能に対応できるように
   なっています。
   ( 将来の家族構成の変化や空間活用の変化等に
  対応 )
★ 構造計算によって安全性が確かめられています。

★ 正面のカラーサッシは樹脂サッシ

 

  

 

★ オール電化住宅 

      
 
 
 

■■■ 和楽3層住宅 ■■■

 

       

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2007.08〜2008.05
工事期間 2008.06〜2009.03

★ 和モダンのテイストを細部にまで表現

★ 準防火地域に建つ2×4・3階建て住宅

★ 2CAR ビルトインガレージ

 

  

 

★  古民家や数奇屋の和ではない、モダンな和を
   3層の平面の中に取り組む。1階から2階、3階へと
   室内が明るくなる構成。
   3階のバルコニーは眺めだけでなく、子供の遊び場
   としても使える広さ。
   内部の床は全て無垢のフローリングを採用し、
   フロアーごとに種類や塗装を変えています。

 

      
 
 
 

■■■ 高気密・高断熱の家 ■■■

 

    

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2006.12〜2008.05
工事期間 2008.06〜2009.02

★ シンプルモダンのスタイリングの中に、
  ナチュラルテイストの自然素材を融合

 

   

 

★ 全室無垢のフローリング。1階はパイン、
   2階はオーク、カリンをインテリアに合わせて採用。

★ 温水循環方式床暖房設備、珪藻土

★ 2重屋根・通気遮断熱方式

★ パラレルツインロフト

★ 男の隠れ家やミセスのスペースには、造作棚や
   デスクなどを設置、充実した収納空間も特徴のひとつ。 

 
      
 
 
 

■■■ 黒塗りの渋い民家 ■■■

 

建築地 茨城県つくばみらい市
設計期間 2007.08〜2008.02
工事期間 2008.02〜2008.08

★ 谷崎潤一郎の 「陰翳礼讃」 の世界を、
   現代の素材で表現した家。
   家族が集まる家の中心の 「間」 には
   ソファーやテーブルなどはありません。
   ここには、この空間に合わせ製作した
   「丸いちゃぶだい」 がひとつあるだけです。
   そう、ミース・ファン・デル・ローエの言った
   「レス イズ モア」 (少ないことは豊かだ) の
   昭和版といったところでしょうか。

 

  

 

★ 近くて遠い 「昭和」 への憧景を込めて、
   昭和の風景を内部空間で考えてみました。
   昭和を思い出す光景をパシャリ

 

  

   SL C57 (会津若松駅にて) 2008.05

      
 
 
 

■■■ オー・カルカッタ・ヒンズースタイルの家 ■■■

 

建築地 東京都板橋区
設計期間 2007.02〜2007.10
工事期間 2007.10〜2008.05

★ 道路との高低差を生かした、半地下5層住宅

★ オーナーのインドへの思いを、細部にまで表現

★ 天井高3.3メートルの、ハードロック防音室併設

★ 小上がりアーユルベータマッサージルーム併設

★ アレルギー対応住宅、全室無垢の床

★ 敷地30坪、延床24坪の、とても大きな家

★ 蔵、ロフト、書斎コーナー、温水床暖房、自然素材

★ 工芸家、高井啓司氏製作のステンドグラス 

      
        
 
 

■■■ デザイナーズアパートメント ■■■

 

建築地 千葉県船橋市
設計期間 2003.09〜2007.05
工事期間 2007.06〜2008.02

★ 3階建てのオーナー住居と2階建ての長屋を合体
★ 家相・風水を考慮に入れたプランと外観デザイン
★ 法床面積100坪、施工床面積125坪の計画
★ 全室温水循環方式床暖房、高気密・高断熱住宅 

      
 
 
 

■■■ KOJ ■■■

 

   

建築地 千葉県我孫子市
設計期間 2006.12〜2007.06
工事期間 2007.06〜2007.12

★ アイランドキッチン、2階フロアーラインの 「蔵」 を
   特徴とする 「シンプル・イズ・ベスト」 を目指した
   快適な家

 

  

 

★ 2重屋根通気遮断熱工法

★ 温水循環方式床暖房設備

★ 現場発泡断熱材、無垢の建材

★ ミセスの動線を料理、子育て、収納、洗濯などの
   現実的な 【 ここが重要 】 問題の解決から
   プランニング。
   キッチンを中心にして、キッチン周りのほか、
   当面子育てに活用できる和室、パウダールーム、
   ホール、リビング、ダイニングへとぐるぐる回れる
   ミセスの動線。 

 

  
      
 
 
 

■■■ 208・外断熱の家 ■■■

 

  

建築地 茨城県筑西市
設計期間 2006.01〜2006.08
工事期間 2006.09〜2007.03

★ 東に筑波山、西に富士山を仰ぐ丘の上に
   計画した、シンプルモダンの精緻。

★ 桁行方向のスタッド ( 間柱 ) を一般的な
   204から208とし、内部を木組みで表現した、
   耐力壁で構成されるオール電化住宅。

 

  


★ 厚さ50_のネオマフォーム外断熱

★ オーナー参加の珪藻土工事、塗装工事