■■■ ベイジン・ストリート・ブルース ■■■


 
 

制震システム 「GVA」 (ジーバ)は、建物の耐震性を高めるため 「耐力」 だけでなく 「変形 (ねばり)」 を合わせもった 「エネルギー」 という量の重要性に着目して開発されました。

「GVA」 には、地震時に建物に入ってくる地震エネルギーの一部を熱エネルギーに変換し、建物のエネルギー吸収能力を高める効果があります。

この住宅は、枠組壁工法用 「GVA」(ジーバ) を採用しています。 

アーキヴィジョンでは計画段階から構造設計者のアドバイスを受け、安心、安全の家づくりを行っています。